« 前月 次月 » 2020年2月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
2020年02月23日(日)

脂肪注入とヒアルロン酸注入の違い('ω')

こんにちは☆
NBCスタッフです(*'ω'*)

今回は脂肪注入とヒアルロン酸注入の違いについてお話ししていきます!!❁
どちらがいいか迷われている方も多いと思います(';')

まず脂肪注入とはご自身の太ももやお腹などから吸引した脂肪を顔のへこみやくぼみに注入することで、
ボリュームを与える治療です☆彡

《 メリット 》
・脂肪が定着すれば、長期間の効果を得ることができる
・自分自身の脂肪を使用するため、アレルギーや拒絶反応などのリスクがない

《 デメリット 》
・注入した脂肪が定着せずに元に戻ってしまうことがある
・脂肪を注入しすぎて顔の形が変形してしまったり、皮膚に凹凸や注入部位にしこりができる場合がある
・感染症のリスクがある
・値段が高額
・痩せている人の場合、注入に必要な脂肪が採取できないことがある

また、仕上がりに満足できず注入した脂肪を取り除くには、切開するか、吸引するか、
脂肪溶解注射で脂肪を溶かすしかないです(´・_・`)
注入後の脂肪は組織として残ってしまうため、注入した脂肪だけを取り除くということは困難です:;(∩´﹏`∩);:


続いてヒアルロン酸の注入についてです(`・ω・´)!
ヒアルロン酸注入とは、粘調性のある物質を注射することにより、
肌に刻まれてしまったシワやへこみなどを目立ちにくくする治療です☆彡
またシワやへこみを改善するだけでなく、唇をふっくらさせたり、鼻を高くするなど、
魅力的なパーツに形成もできる治療です(*'▽')


《 メリット 》
・元々人間の身体にある成分のため安全性が高く、アレルギーを起こす可能性が低い
・ダウンタイムが短い 
・施術時間が短い
・保水性が高いため、肌のハリや弾力を保つ  
・入れた分は確実に膨らむ(入れた分しか膨らまない) 
・分解注射で元に戻すことができる   


《 デメリット 》
・永久的な持続は期待できない
・注入部位にしこりができたり、異物感を生じることがある
・時間が経つにつれて違った形になったり、むくんだ感じになることがある

一言で注入と言っても全然内容が変わってきますね(`・ω・´)
少しでも特徴やメリット・デメリットをお分かり頂けたら嬉しいです(*‘ω‘ *)☆
 
当院ではヒアルロン酸注入を推奨しております♡!!
その時々のお顔状態に合わせた注入で患者様の美しさを最大限に引き出します(*´ω`*)!!!

施術を選ぶ際のポイントにしてくださいね♬

当院の米澤院長によるナチュラルで芸術的なヒアルロン酸注入を
是非ご体感くださいませ(੭ु´・ω・`)੭ु⁾⁾
皆様のお問い合わせをお待ちしてます('ω')♡


N beauty clinic 銀座  
 

続きを読む...

2020/02/23 16:28 | ヒアルロン酸注入 | コメント(0)

2020年02月16日(日)

You Tubeチャンネルが出来ました♡

こんにちは(`・ω・´)♡

NBCスタッフです☻
.
この度、米澤院長のYou Tubeチャンネルが出来ました(੭ु´・ω・`)੭ु⁾⁾パチパチ

  「よね先生の美容整形チャンネル」 です♡
.
「美容クリニックに行ってみたい!
でも、施術内容が分からず不安…怖い…」
という方もたくさんいらっしゃると思います(´;ω;`)
.
美容医療が多くの方により身近なものになるよう、
今後はYou Tubeを利用し、情報発信を行っていきます☆
.
こちらのチャンネルでは、
オペ(例:糸リフト、二重埋没法など)・ヒアルロン酸注入・レーザー
普段なかなか見ることができない施術風景やカウンセリングの様子ご覧いただけます♡
ぜひご覧くださいませ('ω')
 .  
糸リフトの施術風景 全て見せます!

二重オペ カウンセリング風景から全て見せます!

NBリフト オペの中身全て見せます!

 .  

「この施術の風景が気になる!」などご要望ございましたら
お気軽にYouTubeチャンネルにコメントください(・ω・)☆
おまちしてます♡
.
N Beauty Clinic GINZA
 .  


 

2020/02/16 11:11 | 未分類 | コメント(0)

2020年02月14日(金)

ピコトーニング始めてみませんか☺?



こんにちは!

本日は当院レーザー処置の中で1番人気!!
ピコトーニングについてお話します☺


●シミ、そばかす、肝斑が気になる方
●肌のくすみが気になる方
●肌のキメを整えたい方
●美白にしたい方

上記に当てはまる方はピコトーニングがおすすめです☆


ピコトーニングとは
シミやそばかす、肝斑の原因となっているメラニンを
分解して排出することで薄くしていく治療です!!

お肌全体のくすみを改善することで
お顔全体のトーンUPも実現します☆

またコラーゲンの生成を促し、
毛穴が引き締まることで
お肌のキメが整い、ハリが出ます!

1つのレーザーでこれだけの効果があるのは嬉しいですよね(*^^*)♪

そのうえ赤み等といったダウンタイムもほとんどなく
直後からお化粧もしていただけるので
施術後すぐに予定があっても大丈夫です☆


さらに当院ではより効果をご実感頂くために
Nクリーム(高濃度成長因子クリーム)
施術後に塗布させて頂いております♪



シミ治療は時間をかけて向き合う必要のある治療になります。


だからこそ効果はしっかり出しつつ
痛みやダウンタイムは少なく続けやすい
当院のピコトーニングでシミ治療を始めてみませんか(^_-)-☆

お得なコースもございますので
ぜひ一度ご相談にいらしてください♪

お待ちしております!(^^)!



N Beauty Clinic銀座

 

2020/02/14 14:04 | 未分類 | コメント(0)

2020年02月12日(水)

ほうれい線のタイプ分類と治療法

Skin(皮膚たるみ)型
皮膚のたるみがほうれい線の原因となっているタイプ。
加齢により皮膚の弾力性が低下したり、頬の皮下脂肪が減って、
皮膚がたるむことが、ほうれい線の原因となっているタイプです。
ある程度の年齢になるとほとんどの人がこのタイプかあるいは混合タイプに該当します。
また、ダイエットによって急激に頬の脂肪が少なくなった結果、
ほうれい線が目立つようになった人もこのタイプです。
チェック項目
  • ■無表情のときに、ほうれい線はあまり目立たないか、筋(すじ)のようなほうれい線ができている。
  • ■頬のボリュームが減り、皮膚がたるんできた。
  • ■仰向けになると、ほうれい線がかなり目立たなくなる。
対処法
このタイプは、お肌の弾力を保つことが重要です。
普段のスキンケアを怠らず、紫外線や喫煙をなるべく避けるようにします。
また、カルシウムなどのミネラルやタンパク質を多く摂取するように心がけましょう。
Nビューティークリニック銀座では、糸のリフトアップ(切らないフェイスリフト)、ヒアルロン酸注入療法や高周波・レーザー治療、超音波治療などが用いられます。

小鼻のまわりの骨のくぼみがほうれい線の原因となっているタイプ。

小鼻のまわりの鼻の土台となる骨のでっぱりが少ないことが、
ほうれい線の主な原因となっているタイプ。
アジア人に多いタイプと言われています。
多くの場合、加齢に伴った骨吸収の促進による骨の萎縮などが加わり、
ほうれい線が目立つようになります。
チェック項目
  • ■無表情のときのほうれい線の状態は線というよりはくぼみである。
  • ■ほうれい線の上のほうが特にくぼんでいる。
  • ■仰向けになっても、ほうれい線の状態はあまり変わらないか、少しだけ浅くなる。
対処法
このタイプはもともとの骨格によるものですが、骨の萎縮が加わると目立ってきますので、骨の衰えを予防するために、カルシウムなどのミネラルを多く摂取するようにしましょう。Nビューティークリニック銀座では、糸のリフトアップ(切らないフェイスリフト)、ヒアルロン酸注入療法などが多く用いられます。

Muscle(筋肉)型
頬の筋力の強さがほうれい線の原因となっているタイプ。
ほうれい線の周辺の皮膚に付着している筋肉の力が強く、
長い筋(すじ)のようなほうれい線ができているのがこのタイプです。
笑うと歯ぐきが見える(ガミースマイル)の場合があります。
筋肉の動きを繰り返すことで、
皮膚に浅い線が刻まれていることもあります。
チェック項目
  • ■無表情のときから、筋(すじ)のようなほうれい線が目立っている。
  • ■笑ったときのほうれい線が深い溝になる。
  • ■仰向けになっても、ほうれい線の状態はあまり(ほとんど)変わらない。
対処法
このタイプはそもそも筋肉の力が強いので、顔の筋肉を鍛える運動などは避けたほうが無難です。また、皮膚の弾力が衰えると、皮膚の浅いところにしわができやすいので、スキンケアを怠らないようにしましょう。Nビューティークリニック銀座では、糸のリフトアップ(切らないフェイスリフト)、ヒアルロン酸注入療法やボツリヌストキシン療法などが用いられることがあります。

SBM(混合)型
複数の原因が重なっているタイプ。
35歳以上で最も多いタイプです。
複数の要因が重なってほうれい線を目立たせています。
対処法
基本的には、肌の弾力を保つことが重要ですので、普段のスキンケアを怠らず、紫外線や喫煙をなるべく避けるようにします。
また、顔の骨や筋肉の衰えを予防するために、カルシウムなどのミネラルやタンパク質を多く摂取するように心がけましょう。
一方、混合型の中でも特に対処が難しいのは、頬の脂肪が厚いタイプ(写真(2))です。頬の脂肪が厚いと重力でしわやたるみが悪化します。さらに一度多く脂肪が付いてしまうと、ダイエットしてもたるみが残りますので、なるべく太りすぎないように心がけましょう。Nビューティークリニック銀座では、糸のリフトアップ(切らないフェイスリフト)、ヒアルロン酸注入療法、高周波・レーザー治療、超音波治療などが用いられます。

Nビューティークリニック銀座 院長 米澤 昂

2020/02/12 12:53 | ヒアルロン酸注入 | コメント(0)

2020年02月03日(月)

ジュビダームビスタについて☆

こんにちは!(^^)!

今回はヒアルロン酸のジュビダームビスタについて書いてみます('◇')ゞ

ヒアルロン酸を注入することで、皮膚にふくらみを持たせることができ、シワの部分を盛り上がらせてシワを改善できます☆

また、シワの改善だけでなく、顔のボリュームのバランスをトータルに調整したいという要望にたいしても使われていますね☆

顔のボリュームを出したい部分、、、鼻、顎、額、唇、チークなどがよく上げられますね(*‘∀‘)


各パーツによって使用するヒアルロン酸の粘度や固さが重要になります!

そしてどのぐらい持続するのかも気になりますよね!

~ジュビダームビスタの特徴~
  • 長期持続性…治療効果が約2年間持続
  • 成形性…注入直後の優れた成形性により、思い描くラインの成形を実現しやすくなります。
  • 低吸水性…水分を吸収しにくいため、より注入時のイメージに沿った仕上がりが期待できます。
  • ボリュームアップに適したリフト力…弾性と凝集性のバランスにより、ボリュームアップに適したリフト力を維持します。
  • 組織親和性…お顔の組織になじみやすく、表情に合わせた自然な仕上がりが可能となります。


~当院にあるジュビダームビスタの種類~
☆柔らかめ…ボルベラXC
☆中硬度…ボリフトXC
☆高硬度…ボリューマXC

希望の場所に適切なヒアルロン酸の提案をさせていただきます❣❣

是非一度カウンセリングにお越しください(*'ω'*)

Nビューティークリニックでは2月キャンペーンだと   
   
通常78,000円のヒアルロン酸が49,800円で施術できるんです( ;∀;)

このお得なキャンペーンの時に是非体験してみてください☆
 

続きを読む...

2020/02/03 13:33 | キャンペーン | コメント(0)

ページトップ

Copyright (C) NBC GINZA., japan All Rights Reserved.