ワキ汗のボトックス

ワキ汗のボトックスとは

ワキ汗が多く出る病気のことを「腋窩多汗症(えきかたかんしょう)」といいます。 腋窩(えきか)とは、ワキの下のことです。 ワキの下はもともと汗腺が多いうえに、緊張やストレスなどの精神的な刺激と、気候や運動による温熱刺激の両方で発汗が促進されるため、汗を多くかきやすい部位です。

こんな方にオススメ

脇の汗ジミで人目が気になる。 常にタオルが手放せず、一日に何度も制汗剤を塗り直す
簡単な治療をしたい シャツを1日に何度も着替えたりする
確実な効果を実感したい 手術には抵抗がある
ボトックス注射の料金表
ボトックス注射の料金表

当院が選ばれる5つの理由

①リーズナブルな価格設定
アラガン社製ボトックス注射が100単位49,000円、ボツラックス100単位が37,000円など、リーズナブルな価格設定です。

②美しい自然な仕上がり
筋肉のどこを細くすればいいのかデザインが重要です。豊富な経験と繊細な美的感覚でより自然で滑らかな美しい仕上がりを実現します。

③痛みに配慮した施術
ボトックス注射の際は冷却麻酔、極細針、薬液の調整を行い痛みを最小限に致します。

④ボトックスビスタ認定医
院長の米澤医師はボトックスビスタ認定医です。アラガン社製品を取り扱える医師として認定を受けています。

⑤圧倒的な症例数
院長の米澤医師は品川美容外科の横浜院院長を歴任した実績があり、ボトックス注入に関して圧倒的な症例数があります。

腕のボトックスの症例

脇ボトックス注射の症例写真
脇ボトックス注射の症例写真

脇の汗腺を見定めて細かく打ちます。

ワキ汗のボトックスの詳細情報

施術時間 15分
ダウンタイム 数時間程度(内出血が出てしまうことが稀にございます)。
洗顔・メイク・シャワー・入浴 当日より可能です。
リスク・副作用 腫れ・内出血・足がだるく感じやすくなる。
注意事項 注射部位のマッサージは2,3日お控え下さい。

【注意事項】

  1. 授乳中の方は、処置をお受けいただけません。
  2. 女性の場合、投与の際は2ヶ月避妊してください。
    妊娠する可能性のある方は、投与中及び最終投与後、2回の月経を経るまでは避妊してください。
  3. 男性の場合、投与中及び最終投与後、少なくても3ヶ月間は避妊してください。

料金について

ボツラックス®

50単位 19,000円
100単位 37,000円
200単位 73,000円

ボトックスビスタ®

50単位 29,000円
100単位 49,000円
200単位 95,000円

必要単位数について

脇は比較的広い面積であるため。左右合計として50単位~200単位が推奨量となります。

ボトックスQ&A

なぜ、ボトックス注射で脇汗を止める効果があるのですか? ワキにボトックス注射をすると、汗腺につながる神経をブロックする効果があります。
これはボトックス注射による神経伝達阻害効果です。
シンプルに言えば、
「ワキの汗腺にボトックス注射をする
→汗腺に汗を出す神経の信号が伝わらなくなる
→汗腺が使われない
→汗や汗を原因とするニオイが減少する。という仕組みです。
治療は痛みがありますか? ご希望がありましたら、麻酔クリームを処方致します。麻酔クリームと冷却により痛みを最小限にとどめるようにしています。
ボトックス注射後、注意することはありますか? 当日は激しい運動、ワキのマッサージ、飲酒を控えていただきます。︎
いつから効いてきますか? 注射後2〜3日で効果が現れる場合が多いです。(個人差があります。)︎
効果の持続期間は? 一般的に4〜9ヶ月効果があるとされています。
定期的に注射をしないといけませんか? 効果は4〜9ヶ月程度と言われていますので、発汗の抑制を維持するためには年1、2回程度の間隔で行ないます。また、夏前に治療を受けた場合、一番汗をかきやすい夏の時期を快適に過ごすことができるため、夏前に注射される方が多いです。
副作用はないのですか? 副作用はまれとされています。

ページトップ

Copyright (C) NBC GINZA., japan All Rights Reserved.