サクセンダ

※当院ではコロナ感染状況下を考慮しオンライン診療を重視しております。オゼンピックを初診よりオンライン診療のみでお手元にお届け致します。

サクセンダ

サクセンダは、ダイエットに必要不可欠な”過酷な食事制限”、”きつい運動”などは一切必要ありません。いつも通りの生活にサクセンダをプラスするだけで、健康のまま自然に努力なしで痩せていきます。アメリカでは肥満症治療薬として認可されている、世界標準のメディカルダイエット法です。

こんな方におすすめ

トレーニングが苦手 食事制限がきつくて長続きしない
痩せてもリバウンドしてしまう 今まで色んなダイエット法を試してきた
継続可能なダイエット法がいい なるべくコストをかけたくない

当院が選ばれる5つの理由

①リーズナブルな価格設定+痛みの少ない極細針を採用
サクセンダ(ビクトーザ)1本、3万8000円(約1か月分)と続けやすいリーズナブルな価格設定です。また注射針は最も細い34Gを採用している為、注射の痛みもほとんどありません。

②サクセンダに精通しているドクターがサポート。
院長の米澤医師は品川美容外科の横浜院院長を歴任した実績があり、サクセンダ(ビクトーザ)にも精通しています。

③安心安全の製剤を使用。
当院で使用するサクセンダ(ビクトーザ)は肥満治療のために食餌療法および運動療法の補助剤として米国食品医薬局(FDA)、ヨーロッパ医薬品許可当局(EMA)、食品医薬品安全処(MFDS)の承認を受けた副作用が少ない安全な食欲抑制剤です。


④総合的に美をサポート
当院は各種施術をする美容クリニックですのでただ痩せるだけでなく外面的な美のアドバイスも可能です。


⑤銀座1丁目駅徒歩1分
銀座1丁目出口目の前のビルに位置しており、アクセス性が抜群。クリニックに快適に通うことが出来ます。

サクセンダの症例

サクセンダの症例
サクセンダの症例

1か月後(サクセンダ)18mg1本使用)

サクセンダの動画

サクセンダの詳細情報

Nビューティークリニックで使用するGLP-1製剤はノボ・ノルディスクファーマ社のサクセンダ皮下注18mg。毎日決まった時間(朝がおすすめ)に1回自分で皮下注射するタイプです。一日0.6mgで開始する事が一般的です。

販売名 サクセンダ皮下注18mg(ビクトーザも同成分)
有効成分 リラグルチド(遺伝子組換え)
製造会社 ノボノルディスクファーマ
薬効分類名 ヒトGLP-1アナログ注射液
リスク・副作用 ・悪心 ・嘔気、嘔吐 
・食欲不振
・倦怠感
・吐き気はサクセンダを始めた最初に起こりやすく、体が薬に慣れてくれば無くなっていきます。

料金について

1本(1か月分) 38,000円/1本
2本(2か月分) 36,000円/1本
3本(3か月分) 34,000円/1本
専用針(1か月分) 1,000円
消毒綿(1か月分) 1,000円

サクセンダおすすめの使い方

・打つタイミングは朝一が効果を実感しやすくおすすめです。
・まずは1日0.6mgでスタートして下さい。
・2,3日様子を見てもう少し効き目を強めたい場合は0.9mg、1.2mgと徐々に用量を増やしていって大丈夫です。

・ほとんどの方はこの範囲内で十分効果を実感できることが多いです。
・継続する事によってよりスリムが体形を維持する事が可能となります。
・使い続けることで効果が薄くなり使用量が増えていく(耐性)は非常に起きにくい薬剤となっております。

使用上の注意

・ビクトーザとサクセンダは同じ有効成分、リラグルチドが入っておりますので、一緒に使用していただけません。
・サクセンダ(ビクトーザ)は他のGLP-1受容体作動薬と併用してはいけません。
・サクセンダとインスリンを一緒に使用しないでください。
・サクセンダは子供の使用にはお勧めできません。
・妊娠中、授乳中はサクセンダは使用しないで下さい。

ページトップ

Copyright (C) NBC GINZA., japan All Rights Reserved.