ハイフプロボディ

ハイフプロボディ

「ボディハイフpro」とは、超音波による体脂肪除去システムです。使用される超音波は「高密度焦点式超音波(HIFU)」と呼ばれ、治療部位の標的組織(脂肪細胞)のみに高密度に焦点を当てて脂肪細胞を破壊することが可能です。切らない治療なので、身体への負担が少なく、治療後も日常生活の制限がなく、通常の生活ができます。

こんな方におすすめ

お腹周りの脂肪を引き締めたい 太もも周りを引き締めたい
二の腕で回りを敷き締めたい 効果が持続する施術を受けたい
安全に脂肪を減らしたい ダウンタイムなく改善したい
すぐに効果を実感したい

当院が選ばれる5つの理由

①リーズナブルな価格設定
1か所につき576ショットのHIFUを照射する事が可能です。ショット毎の威力は向上しつつ、従来のハイフと比較し同じ料金でより多くのショット数を打てます。

②高密度照射による最大限の引き締め効果
従来の超音波を使用したハイフは一列の線状でしか照射ができませんでしたが、照射ラインを増やし点ではなく面で照射するため、一回の治療で実感できる引き締まり効果が格段に違います。そのため、従来のハイフより少ない治療回数と短時間の治療で効果を実感していただけます。


③高密度の脂肪分解作用
ボディハイフproは脂肪層の収縮により施術直後から引き締まり効果を実感していただけます。また、脂肪層が受けた熱ダメージを治癒しようとコラーゲンの生成が促進されることで皮膚の弾力が増し、美肌効果も期待できます。効果は3ヵ月程度で最大化し、最長6~8ヵ月持続します。

 

④静脈麻酔との併用でさらなる高出力で実施できる。
より高い出力でハイフをご希望の方には静脈麻酔を併用することで無痛での実施を可能としております。
 

ハイフプロボディの詳細情報

施術時間 30~60分(施術部位により異なります)
ダウンタイム ほとんどなし
副作用・リスク 皮膚に赤み、筋肉痛のような痛み、極めて稀にやけどのような症状が生じる可能性があります。
洗顔・メイク・シャワー・入浴 当日より可
注意事項 妊娠中の方は施術を受けることが出来ません。
繰り返しの間隔 最小1か月~3か月に1回、当てる事で更なる引き締めが可能です。

料金について

※1か所につき脂肪溶解注射10ccがサービスとなります。

二の腕 50,000円(税込55,000円)
肘周り 40,000円(税込44,000円)
背中(はみ肉) 50,000円(税込55,000円)
お腹正面 80,000円(税込88,000円)
脇腹(ウエスト) 50,000円(税込55,000円)
内・ふともも 80,000円(税込88,000円)
外・ふともも 80,000円(税込88,000円)
膝上 50,000円(税込55,000円)
ふくらはぎ 50,000円(税込55,000円)

ハイフプロボディのQ&A

Q:ダウンタイムはありますか?
当院では、日本人の骨格・肌質に合わせたハイフで治療を行うため、強い痛みを感じやすい骨膜に超音波が当たらないよう設計をしております。そのため、従来のハイフ治療に比べて痛みはありません。※強い照射希望の方は痛みがあります。ハンドピースでSMAS層にピンポイントで熱を与える治療なので、皮膚表面が傷つくことはありません。施術部位に若干の赤みが出ることがありますが2,3日でなくなります。

Q:いつ効果が現れ、どのくらい持続しますか?
  施術直後から効果を実感していただけます。
引き締まり効果は施術直後から、個人差がありますが、2~3ヵ月で効果のピークを迎え、6ヵ月~1年程度持続します。

Q:リバウンドはありますか?
  ハイフにより直接脂肪細胞を分解するため減少した脂肪細胞が再び増える事はありません。
※急激な体重増加をされた場合は新たな脂肪細胞が作られてしまいますがこれは脂肪吸引にも当てはまります。

Q:誰でも受けられますか?
  妊娠中の方はお受け頂けません。

Q:ヤケドの可能性はありますか?

 照射パワーを強くするとリスクが高まるため、可能性がないわけではありませんが、通常の照射設定で十分に効果を実感していただけますので安心して受けていただけます。

Q:腫れや神経のしびれが出る可能性はありますか?
  ほとんどありませんが、ごく稀に施術直後から2~3日程度、腫れが少し残ることがあります。中には1~2週間程度腫れることもありますが、日常生活には支障のない程度の腫れです。また、神経のしびれも非常にごく稀ですが、起こる可能性がございます。

ページトップ

Copyright (C) NBC GINZA., japan All Rights Reserved.