脂肪溶解注射(BNLSneo)

脂肪溶解注射(BNLSneo)

フェイスラインのたるみ、二重あごなど、お悩みに合わせて気になる部分にピンポイントでアプロ―チできます。脂肪細胞自体の数を減らすため、リバウンドのリスクが低いのも当施術の特徴です。ボディにも対応することが可能です。当院の特徴としてお客様に安心して施術をお受けいただけるよう価格も安く設定させて頂いております。

こんな方におすすめ

年齢とともに頬がたるんできた。 あごのラインをすっきりとシャープにしたいが、手術には抵抗がある
ダイエットしても改善しない二重あごを解消したい 短期間でスッキリとした小顔になりたい
顔についた余分な脂肪のせいで、顔が大きく見える ボディラインを整えたい

当院が選ばれる5つ理由

①リーズナブルな価格設定
1ccが2000円(30cc以上投与の場合)と続けやすい価格が魅力です。

②美しい自然な仕上がり
豊富な経験と繊細な美的感覚でより自然で滑らかな美しい仕上がりを実現します。

③痛みに配慮した施術
BNLS注射の際は冷却麻酔、極細針、薬液の調整を行い痛みを最小限に致します。

④圧倒的な症例数
院長の米澤医師は品川美容外科の横浜院院長を歴任した実績があり、BNLS注入に関して圧倒的な症例数があります。

⑤心地よい空間とおもてなし
リラックスして心地よく施術を受けて頂ける環境を提供致します。

BNLSneoの成分

・脂肪溶解注射として定評のあるBNLSneoを当院は採用しております。有効成分のデオキシコール酸は米国FDAの認可も取得しており。効果的な治療を実感して頂くことが可能です。

・ヒトの脂肪細胞(赤い細胞)における顕微鏡下の試験においてもBNLSneo投与後24時間後に周囲の組織細胞を傷つけることなく脂肪細胞のみが選択的に委縮していることが確認されております。

施術可能な部位

額、上眼瞼、鼻、小鼻、こめかみ、頬骨部、頬(法令線付近)、下頬部、側頬部、唾液腺肥大、あご下(二重あご)などが適応部位となります。ご要望に応じてボディへの適応もあります。

注入量の目安

ボディ
頬下:片側5-10cc
頬上:片側5-10cc
アゴ下:10-20cc
ほうれい線上:片側5-10cc
まぶた:片側1-3cc
小鼻:片側1-3cc
鼻先:2-4cc

二の腕:片側30cc~
太もも:片側30cc~
ふくらはぎ:片側30cc~
腹部1か所(手のひら大):30cc

※より少量からでも施術可能です。

脂肪溶解注射(BNLSneo)の詳細情報

施術時間 10分
ダウンタイム 数時間程度(翌日には浮腫みはほぼ無くなる事が多いです)
副作用・リスク 腫れ、内出血など
洗顔・メイク・シャワー・入浴 当日から可能です

料金について

1~9ccまで 3,600円
10cc以上 2,980円
20cc以上 2,500円
30cc以上 2,000円

よくあるご質問

・施術後リバウンドはありますか?
脂肪を分解するので、基本的にはリバウンドはありません。

・1回の施術でも効果を実感できますか?
個人差はありますが、1 回の施術でも効果は実感できます。より確実な効果を出すには3-5回程度の治療がお勧めです。

・効果を実感出来るのは何日後くらいですか?
早い方で3日後くらいに実感できます。

・レーザー治療との間隔はどれくらい空ければいいですか?
レーザーとの同日施術は可能です。注射後は1週間開けてからレーザー照射可となります。

ページトップ

Copyright (C) NBC GINZA., japan All Rights Reserved.