口角拳上・口唇縮小術

口角拳上術とは

上口唇の端に厚みをつくることにより、下がった口角を引き上げ、不機嫌や疲れているといった印象から、常に微笑みのある明るい印象にする手術です。若くても比較的口角の下がった方がいらっしゃいますし、加齢によって頬にタルミが出てくると口角も下がってきます。口元の印象はお顔全体の印象のおいてもとても大切です。

こんな方におすすめ

口角を挙げたように見せたい 口角部分の唇を厚くしたい
あひる口にしたい方 いつも怒っているといわれる方
口元のシワ、たるみが気になる方 明るい印象にしたい

当院が選ばれる5つの理由

①美しい自然な仕上がり
豊富な経験と繊細な美的感覚でより自然で滑らかな美しい仕上がりを実現します。

②傷跡の目立ちにくいデザイン
唇の部分は他の部位と比較して肥厚性瘢痕やケロイドになりやすい傾向があります。切開ラインを唇の上端にすることでちょうど上唇のラインと一致するよう工夫しております。

③圧倒的な症例数
院長の米澤医師は品川美容外科の横浜院院長を歴任した実績があり、口角挙上、口唇縮小に関して圧倒的な症例数があります。

④痛みに配慮して施術
笑気麻酔、極細針、痛みを最小化するように手術も組み立てる等。快適な施術を心がけています。

⑤施術まで完全個室でご案内
待ち時間から施術に至る全ての過程を完全個室にてご案内致します。

口角挙上術の症例

口角挙上術の症例写真

【口角挙上術の症例写真】

口角挙上術の症例写真

【口角挙上術の症例写真】

施術の説明 上唇を持ち上げるように皮膚を切除する施術。
料金 398,000円(モニターあり)
副作用・リスク 腫れ/痛み:
2日~1週間位、
内出血:1~2週間位

※上唇の形によっては人中短縮術(リップリフト)の併用をお薦めする場合もあります。

口角挙上術の詳細情報

施術時間 30〜60分
ダウンタイム 1週間程度
洗顔 2日後から可能
メイク 抜糸の翌日から可能(創部は出来るだけ避けるように)
シャワー 出来るだけ口元を濡らさないように。
入浴 3日後から可能
抜糸 5〜7日後
リスク 腫れ・内出血・左右差・感染・傷跡

料金について

オーダーメイド 398,000円

口唇縮小術とは

口唇縮小術は、赤い口唇部分の厚みを薄くする手術です。日本では、一般的に云われる「たらこ唇」に対してコンプレックスを感じる方が多く、また、立体的な厚い唇が上品さに欠けると思う方もいます。この厚すぎる唇が気になる場合、口唇縮小術を適応します。
上口唇、下口唇の片方、もしくは両方を手術します。

こんな方におすすめ

厚い唇(たらこ唇)を薄くしたい 上下の口唇のバランスを整えたい
上品な唇にしたい 口元のバランスを整えたい

口唇縮小術の症例

口唇縮小術の症例

【口唇縮小術の症例】

口唇縮小術の症例

【口唇縮小術の症例】

施術の説明 唇を薄く、立体感を高める手術
料金 398,000円(モニターあり)
副作用・リスク 腫れ/痛み:
2日~1週間位、
内出血:1~2週間位

口唇縮小術の詳細情報

施術時間 30〜60分
ダウンタイム 1週間程度
洗顔 2日後から可能
メイク 抜糸の翌日から可能(創部は出来るだけ避けるように)
シャワー 出来るだけ口元を濡らさないように。
入浴 3日後から可能
抜糸 5〜7日後
リスク 腫れ・内出血・左右差・感染・傷跡

料金について

オーダーメイド 398,000円

ページトップ

Copyright (C) NBC GINZA., japan All Rights Reserved.