下顎形成埋没法

理想的な横顔のEライン

「美しいバランス」を実現する下顎形成埋没法

アゴに少し高さを足すだけで横顔の輪郭がはっきりとして、理想的なEラインができる方がいらっしゃいます。アゴの形成に糸を使う施術が下顎形成埋没法です。切開を伴わず、したがってダウンタイムも少なく、施術時間も短く、身体への負担が少ない施術です。

Recommend

こんな方にオススメ

•切開の施術には抵抗がある
•バランスの整った横顔になりたい
•なるべくダウンタイムを少なくしたい
•顔の輪郭を整えたい

 
Treatment

当院の下顎形成埋没法

下顎形成埋没法の詳細
施術時間 約30分
施術後の通院 必要ありません
ハレ 5-7日 ※個人差があります。
痛み 数日間軽い痛みを感じる事があります。
内出血 1〜2習慣程度(メイクでカバーできる程度です。)
針穴 数日間は赤みが残ります。 ※個人差があります。
麻酔 笑気麻酔• 局所麻酔を使用します。
メイク/洗顔/入浴/シャワー 当日から可能です。
激しいスポーツ 2週間程度お控えください。
お顔への強いマッサージ 2週間程度お控えください。
その他 施術部を触らないようにして下さい。
下顎形成埋没法の料金
シングル 248000円(税込272,800円)
ダブル 348,000円(税込382,800円)

よくある質問

糸だけで理想の形になりますか?

アゴの形によりますが、 糸だけで望みの効果が得られない場合はカウンセリングでヒアルロン酸注入など他の施術との組み合わせを提案させて頂きます。

元の形に戻ってしまうことはありますか?

滅多にありませんが、 糸の結び目が緩むと元の形に近くなってしまうことはあります。 術後1, 2ヶ月間は施術箇所を強くこすらないようにして下さい。 万一緩んだ場合は再度施術を行います。

ページトップ

Copyright (C) NBC GINZA., japan All Rights Reserved.