[1]   2   3   >>   
2021年09月24日(金)

プラズマシャワー(^^)v

「プラズマ」と呼ばれるイオン化させた気体を、トラブルが起きているお肌に集中的に照射することで、
さまざまなお肌のトラブルを改善していきます(^^)v
 
肌荒れ、にきび、くすみ、毛穴、小ジワ、ほうれい線などの改善が期待できる施術です☆
 
プラズマは、その高い殺菌力によりお肌の表面にいるさまざまな細菌を死滅させます!

これにより、にきびや肌荒れを改善していきます(*^^*)
 
さらに真皮を刺激することで、コラーゲンやエラスチンを増やす効果も期待できるため、
弾力やハリのあるお肌に導いてくれます(^^)/
 
 
レーザーとは違い、プラズマは皮膚、表皮組織、血液を傷つけることなく

お肌の殺菌、皮膚再生、一時的に吸収力を高める、色素沈着を起こりにくくする、弾力やハリ向上

などさまざまな効果が期待できます(^^)/
 
プラズマシャワーは薬剤の浸透率が高いため、自分の得たい効果にあった薬剤を塗布することで、さらなる効果が期待できます(*‘ω‘ *)
 

今までは、薬剤をお肌の深層部まで運ぶためには

エレクトロポレーションやイオン導入のように電気の力を使って、一時的に浸透率を高め薬剤を導入する方法や

フラクショナルレーザーやダーマペンで目に見えない無数の穴を開け、そこから薬剤を浸透させる方法

または水光注射で薬剤を導入させる方法が主流でした☆

ですがこれらの治療法にはメリットも多くありますが、薬剤の粒子の大きさによっては導入できないものがあったり
ダウンタイムや痛みを伴うといったデメリットもありました(';')

プラズマシャワーは、TDDS(経皮ドラッグデリバリーシステム)により

皮膚細胞を結合している細胞接着分子(CAMs)を切断することで、薬剤を選ばず驚異的な浸透率が期待できます☆


プラズマシャワー導入キャンペーンも行いますので、気になる方は是非当院へお越しください(*^-^*)
 
 

2021/09/24 10:14 | 美容皮膚科 | コメント(0)

2021年02月26日(金)

人気メニュー「エンリッチPRP」のご紹介♪

こんにちは!
本日は当院の人気メニュー「エンリッチPRP」のご紹介です♪

エンリッチPRPとは、超高濃度PRPに成長因子の効果を高める微量医療成分やヒアルロン酸を配合したもので
お顔の立体感、滑らかな額やコメカミを形成するのに特化した新しい施術です☆

エンリッチPRPを注入し、お肌の真皮層や脂肪層といった肌組織の中で成長因子が作用することで、
コラーゲンや毛細血管の新生が促されます。
そのため、お顔のくぼみや凹みの解消、
さらにはおでこを丸く&こめかみ出し(オルチャンデコ形成)をすることが可能なのです!
その他にもくぼみや凹みの目立つ部位、ほうれい線やマリオネットライン、
目の下などに注入してもくぼみの改善、お悩み解消につながります(*^^*)♪

またエンリッチPRPの効果は、個人差はありますが1年〜3年程度の持続を見込むことができます。
効果が長期間持続するのは嬉しいですよね☆
さらに効果を持続させたい場合には、定期的な診断と施術の実施を繰り返すことが最も適切な方法です。
繰り返し成長因子をお肌に注入していくことで、お肌の回復サイクルが高いレベルで確立され、
自然な回復能力もアップしていきます!(^^)!

大人気のエンリッチPRP!
今月はお得なキャンペーンもご用意しておりますので
気になる方は是非一度カウンセリングにお越しください(^_-)-☆


N Beauty Clinic 銀座

2021/02/26 17:12 | 美容皮膚科 | コメント(0)

2021年02月21日(日)

サーマクールとハイフの違い(^^)v

ハイフとサーマクールの違いハイフとサーマクールの違い
サーマクールハイフの違いについてですが
簡単に説明すると(‘ω’)ノ
 

サーマクール高周波を用いたRF治療
ハイフ高密度焦点式超音波(HIFU)
 
となっています(*^^)v
 
高周波脂肪層まで届くのに対し、

超音波SMAS層(表情性筋膜)というより深い層まで届きます!!

 

サーマクール(高周波治療)は、脂肪層まで作用するため
引き締め効果が大きい治療です☆
 

ハイフは筋膜層まで作用するため
引き上げ効果が強くより小顔効果を得られます☆
 
 
サーマクールとハイフは共通点も多くあります
 
 
☆2つの治療とも、ダウンタイムはほぼありません☆
しかし、照射の強さによって多少腫れる可能性があります


☆持続期間もほとんど同じで「半年~1年」ほどです☆
治療後から引き締めが始まり、施術前より良い状態を1年ほどキープできます!


そのため、両方とも
半年から1年に1度受けることが推奨されています!(^^)!

 

サーマクール(高周波治療)は、引き締め効果が大きい治療
ハイフ引き上げ効果が強く、より小顔効果を得られる治療


それぞれのお悩みに対して適した施術を選ぶと良いですね(*^▽^*)
 
 
サーマクール(高周波治療)は、骨周辺への照射で激しい痛みを感じる場合があります。
さらに、治療時に機械と接する皮膚が火傷する可能性も報告されています。
 
ハイフは、リフトアップ効果は強いと言われていますが、その分引き締め効果は弱いともいわれています。


 
しかし、当院の
美肌再生ハイフProは、引き上げはもちろん!
引き締めも同時することが可能となっています(^^)v
 
当院で美肌再生ハイフProを施術された方のほぼ100%は繰り返し施術をされています( *´艸`)
 
まだ施術を体験されていない方は是非
Nビューティークリニックへご来院ください(^^)/
 
皆様のご来院お待ちしております(*^^*)

2021/02/21 12:52 | 美容皮膚科 | コメント(0)

2020年12月25日(金)

綺麗な肌を目指すには!(^^)!

綺麗な肌を目指すには!(^^)!
 
☆シミのない肌は絶対(‘ω’)ノ
 
 
シミは早めに対策して損はない!!

 
まず、ピコスポットで顔全体のシミ、そばかすを取る事がオススメです(*’ω’*)
 
 
☆そしてくすみのない均一なトーンの肌も肌が綺麗と思われるポイントです!(^^)!
 
そのためにピコトーニングを継続する必要があります(^^)/

 
化粧で隠せる程度の薄いシミでもほっておくとどんどん濃いシミへと変わっていきます( ;∀;)

 
ピコスポットをするまででもない薄いシミに対してピコトーニングの継続が必要ですね(*^^)v
 
 
ピコスポットとピコトーニングはどちらとも綺麗な肌を目指すには必要なレーザーですね(*’ω’*)
 
レーザーの詳しい内容は当院のホームページをご参照下さい( *´艸`)
 

2020/12/25 17:38 | 美容皮膚科 | コメント(0)

2020年11月27日(金)

ピコトーニングって何回すればいいの?(´・ω・)

こんにちは(*^▽^*)


 
今回はピコトーニングのよくある質問にお答えします(^^)/
 
 
まず、ピコトーニングは肝斑や薄いシミにアプローチすることができ、
顔全体のメラニンの生成を抑えて美白と肌質改善ができる特徴があります!(^^)!
 

また、ピコトーニングの施術をおこなった後は真皮でハリのもとになるコラーゲンや弾力のもとになるエラスチンの生成が促進されるため、
細かいシワや毛穴の開きを改善することができますし、
色調を整えることができるので、くすみや色素沈着の改善にも期待できます(‘ω’)ノ

 
ピコトーニングは6回で1クール、それを3クールはしないと効果がないといわれているクリニックもあるので、
肝斑、薄いシミ、くすみ、色素沈着を改善したいと思っている方は最低でも10回は施術してほしいですね( ^^) _


 
効果の出方には個人差があるので何回すればいいとは言えないですが、やればやるほど肌の悩みは改善され、キメ細かい肌になります!!


 
上記でも言ったように、顔全体のメラニンの生成を抑えて美白と肌質改善ができる特徴があるので、今あるシミを改善することはもちろん、
今後出来るであろうシミに対しても対策するといった意味では、
月に1回のトーニングは続けた方が良いということになります(*´з`)

 
効果は確実にあるものなので、ピコトーニングを経験したことがない方は是非体験してみてください☆

 
当院ではハイパートレーニングといった全顔を4パス(同じ部分を4回当てる事)当てるプランもあるので、
肝斑を早く治したい方にはオススメです(^^)/
 
 
 
ピコトーニングの施術ではシミがカサブタになるなどのダウンタイムがないので、施術後にお出かけできるのがいいですよね( *´艸`)
 
 

2020/11/27 15:45 | 美容皮膚科 | コメント(0)

[1]   2   3   >>   

ページトップ

Copyright (C) NBC GINZA., japan All Rights Reserved.