2020年12月21日(月)

NBリフト★糸の入れ方とデザインについて

こんにちは!
NBCスタッフです☆

本日は大人気の糸リフトの糸の入れ方やデザインについてご説明致します(^_-)-☆

糸リフトで有効なリフトアップをするには、糸が入っている【距離】が重要です!
当院では、ほほ骨を中心に下はフェイスライン下縁まで、上は側頭部~頭頂部にかけて糸を挿入します。
その為、糸を挿入するする距離が長くなり、よりリフトアップしやすく、長持ちしやすくなります!!
また患者様のご要望により、デザインは細かく微調整が可能ですので、
ご相談しながらお顔全体がバランスよく引き上げられるようデザイン決めを行い、糸を挿入していきます(*^^*)♪

傷口はフェイスラインや頭皮下にはできず、こめかみ部分に1~2か所となりますので、
施術直後でも傷跡は目立ちづらくなっております☆
当院のホームページやInstagramに載っている症例は全て施術直後のお写真ですので
是非ご覧になってご参考ください(^_-)-☆

また痛みやダウンタイムも最小限に出来るよう努めております!!

12月限定キャンペーンにて糸リフトがとってもお得になっておりますので
是非この機会に一度カウンセリングにお越しください♪


N Beauty Clinic銀座

 

2020/12/21 15:53 | リフトアップ | コメント(0)

コメント

  • 投稿されたコメントはありません。

コメントを投稿

メールアドレスは公開されません。
※印は必須入力です。

名前※
メールアドレス
URL
コメント
画像認証
※上の画像に表示されている英数字を入力してください

ページトップ

Copyright (C) NBC GINZA., japan All Rights Reserved.