2020年06月19日(金)

ソノクイーンについて

ソノクイーンとは・・・?

ソノクイーンは、「切らないしわ・たるみ治療」として多くの実績を出している、
HIFU※(ハイフ:高密度焦点式超音波)と呼ばれる特殊な超音波の波長をつくり出し、
施術部位のお肌に集中して照射することでシワ・たるみを改善し、顔をリフトアップさせる治療機器です。

超音波ですので、皮膚表面がダメージをうけることはほとんどなく、
効果の持続期間が長いことも、ソノクイーンの特長です。
今まで難しかった目の際、眉下、口周り、首への細やかな照射が可能です。

≪こんな方におすすめ≫
!たるみが気になる!目の周りの小じわが気になる
!フェイスラインをすっきりさせたい!目の開きを良くしたい
!たるみを予防したい!痛い治療はしたくない



≪ソノクイーンの照射方法について≫


①全顔
HIFUを3.0mm,4.5mmの中間層から深い層、SMAS層に照射する方法です。
主に皮膚、からSMAS層を引き締める目的で使用します。
肌ハリ改善効果・小顔効果は分かりやすく、すぐに現れます。
HIFU(ハイフ・ソノクイーン)全顔は毛穴・小じわ・色調など幅広くトラブルに対応し、
エネルギーがマイルドなためトラブルになりづらいのも特徴です。初めて美容皮膚科の来られる方から、
ある程度治療が終わった方の定期メンテナンスまで多くの方に対応できる治療法です。3層~4層に照射し顔全体を立体的に引き上げます。

②目の周り

目の周り専用2.0mmの浅い層に対して行います。
HIFU(ハイフ・ソノクイーン)治療の中で、目の周り専用のチップを持つのはソノクイーンだけです。
目のたるみ治療に適した2mmの深度を選択できるため、切らないアイリフトが可能になりました。
当院のハイフアイリフトは、目の周りだけでなく額(額下)にも照射するダブルアプローチの手法を採用しています。
直後から効果が分かりやすく、目のまわりにハリが出るのを感じられます。

③首のたるみ治療

原則として3.0mmを使い分け、慎重に照射します。皮膚のすぐ下にある広頚筋をリフトアップします。
広頚筋に作用させることで首周り全体が引き締まり、フェイスラインを支えるため、実は小顔にも繋がります。



ーー

リーズナブルな価格設定が当院の選ばれる理由でもあります!
顎下も含めた全顔を規定のショット数でベーシック24,800円、スタンダード49,800円と続けやすい価格となっております。
ショットの数の目安としてベーシック全顔240ショット、スタンダード全顔500ショット、プレミアムプラス全顔780ショットとなっております。


ぜひ、リフトアップが気になっている方は
ソノクイーンお試しくださいませ!

まずはカウンセリングからお待ちしてます♡
 


 

2020/06/19 18:39 | 未分類 | コメント(0)

ページトップ

Copyright (C) NBC GINZA., japan All Rights Reserved.