[先頭]  <<    1   [2]   3   4   5   >>   [最後]
2022年09月21日(水)

顔のたるみ治療は何歳から始めたらいいの?(´・ω・`)

こんにちは☆
NBCスタッフです!

今回は、タイトル通り〈たるみ治療は何歳から始めたらよいか〉をお話させていただきます。
何歳からハイフや糸リフトをすればよいかと多くの患者様がご相談にいらっしゃいます。
そもそも人間のお肌のピークは20~25歳です。そのあとコラーゲンが徐々に減少していき
皮膚が衰え、たるみやシワが現れてきます。
20代の頃はツヤや弾力があり、しわもシミもなかったお肌でも、25歳を境に衰えていくのが現実です。
30歳になると目尻や目の下にしわが目立つようになり、40代になるとしわが深くなり、たるみも現れてきます。
早めに手を打たなければ、どんどん老け顔に近づいてしまいます。
たるみが気になりだしてからでは遅いのです!!(´;ω;`)

☆たるみ治療の種類☆
①ハイフ
超音波を一点にエネルギーを集め60℃以上の高熱が発生させます。照射すると患部が修復されていき、この過程にリフトアップとタイトニング(引き締め)が行われます。ステーキ肉をフライパンで焼くと、火が通ったステーキは縮みます。ハイフで肌が引き締まるのはこのメカニズムと同じです。
②糸リフト
皮下の筋膜に繊細トゲなトゲの付いた細い糸を挿入し、土台からたるみを引き上げます。挿入口はごく小さく、傷跡も目立たず治療後からリフトアップ効果が実感できます。
③ヒアルロン酸注入
コラーゲンの減少によりできたシワやへこみを補強します。コメカミに注入することによってリフトアップ効果が得られ、たるみ治療にも使用されます。

顔のたるみはどうしても老けた印象を与えてしまうので早め早めの対策をすることが必要です。
できれば20代半ばから治療を始めることが理想ですが、今までたるみ治療を一切してこなかった方でも諦めないでください!(^^)!
ケアをしてきたが年齢を重ねてたるみが出てきてしまった、一度お肌をリセットさせたい、
結果の出るたるみ治療がしたいとお悩みの方には当院の「NBリフト」をお勧めします。

当院では経験豊富な高い技術力を持つ医師や最新のたるみ治療機器が揃っております!
たるみにお悩みの方は一度当院にご相談くださいませ☆

皆様のご来院を心よりお待ちしております。

N Beauty Clinic 銀座

2022/09/21 12:21 | 未分類 | コメント(0)

2022年09月07日(水)

2022年9月キャンペーン

こんにちは✨

N Beauty Clinic 銀座です☆

9月キャンペーン】のご案内でございます

来月のキャンペーンは、、、

◆上瞼スッキリキャンペーン◆
眉下切開ナチュラルロング+静脈麻酔
通常 443,300円⇒361,240円

眉下切開スーパーロング+静脈麻酔
通常 547,800円⇒449,240円

※笑気麻酔・局所麻酔希望時は通常価格となります。

◆ハリツヤ肌キャンペーン◆
PRP水光注射
3回 通常   121,000円→98,780円
5回 通常 198,000円→162,800円

※上記費用は全て税込みとなります。

◆辻野先生限定◆
エンリッチPRP
(写真目隠し有モニター)
8cc 通常 264,000円→198,000円
10cc  通常 310,900円→242,000円
12cc  通常 374,000円→308,000円

別途マイクロカニューレ代5,280円が発生致します。
※辻野先生による施術限定の為、他の医師ご希望の場合は通常料金でとなります。


◆沼尻先生限定◆
(9月6・13・20・27日限定)
脂肪溶解注射
20cc 通常 55,000円⇒32,780円
40cc 通常 88,000円⇒54,780円
60cc 通常 132,000円⇒76,780円

NBフィラーUX2cc
通常 79,200円→55,000円
※別途マイクロカニューレ代は5,280円が発生致します。
※沼尻先生による施術限定の為、上記以外のお日にちは通常料金となります

※上記費用は全て税込みとなります。

皆様のご利用を心よりお待ちしております。
 https://nbcginza.com/booking.html
 03-6271-0560

2022/09/07 10:27 | 未分類 | コメント(0)

2022年08月12日(金)

目の下のたるみ取り切開法って?(´・ω・`)

 
こんにちは(^^)/
NBCスタッフです☆彡

今回は8月のキャンペーンにもなっている、目の下のたるみ取り切開法についてお話させていただきます。
目の下のたるみ、クマ、シワをすべて改善する方法として有効な施術であり、下まつ毛の生え際を切開し余分な皮膚を取り除くことで下まぶたのたるみを改善する施術です。 
切開法はたるみの原因となっている脂肪や皮膚一度に切除するため、効果は長く持続します。
目の下の脂肪が目立つ患者様の場合は、眼窩脂肪も同時に除去していきます。
眼を支える眼輪筋の周りにある眼窩脂肪が、筋肉の衰えや目の下の皮膚のたるみによって前方にせり出すと、目元に大きなたるみや、目立つクマが形成されます。それによって年齢以上の老け顔に見られやすくなってしまいます。症状が軽いうちは、「目の下のたるみ取り切開法(下眼瞼除皺術)」ではなく「目の下のクマ取り(経結膜脱脂術)」で切らずに脂肪を取り除くだけでも改善させることができますが、眼窩脂肪を取ることによって皮膚のたるみが生じる可能性がある場合や目の下のシワも改善したいは目の下のたるみ取り切開法がオススメです(^_-)-☆

目の下のたるみ取り切開法のデメリットはメスで皮膚を切開しているため、ダウンタイムが長く長期のお休みが必要となることです。2日~1週間位は痛みを感じる方が多いですが多くは自然に改善していきますので痛みに関して過度な不安は不要です。完全に傷跡や赤みが目立たなくなるまでは、およそ1~3か月程かかります。 
施術中の痛みが心配という方もいらっしゃいますが、麻酔をしますので痛みはほとんど感じません。
当院では笑気麻酔静脈麻酔をお選びいただけるので施術に対して恐怖心がある方は、静脈麻酔ですと完全に眠った状態で施術が受けられるので安心ですね(*^^*)
目の下のたるみ取り切開法の施術は、高い技術と豊富な経験が必要です!!
患者様に安心して施術を受けていただくために、当院では高い技術と豊富な経験を併せ持つ米澤院長がカウンセリングから施術まで行っております☆彡

なお今月中はキャンペーンも行っており、通常よりもお得に施術が受けれらるチャンスです!
------
【2022年8月限定キャンペーン】
目の下たるみ取り切開法ナチュラル +静脈麻酔 
通常437,800円⇒385,000円
 目の下たるみ取り切開法 スーパーロング+静脈麻酔 
通常547,800円⇒495,000円
-----

是非一度カウンセリングにお越しくださいませ(*^^*)
皆様のご来院を心よりお待ちしております。

N Beauty Clinic 銀座

2022/08/12 14:47 | 未分類 | コメント(0)

2022年08月02日(火)

8月キャンペーンのお知らせです°˖✧◝(⁰▿⁰)◜✧˖°

こんにちは☆N Beauty Clinic 銀座です(*^^*)

【8月キャンペーン】のご案内でございます
8月のキャンペーンは、、、 


 ◆たるみ除去キャンペーン◆ 
目の下たるみ取り切開法ナチュラル +静脈麻酔 
通常437,800円⇒385,000円
 目の下たるみ取り切開法 スーパーロング+静脈麻酔 
通常547,800円⇒495,000円

 ※笑気麻酔での施術は通常費用となります。

 
◆引き締めボディキャンペーン◆ 
ハイフプロボディ+脂肪溶解注射20cc
 (二の腕・背中・ウエスト・膝上・ふくらはぎ/各) 

1回 通常  55,000円→50,600円 
3回 通常 165,000円→148,000円 

 
 
◆辻野先生限定◆ 
1dayNライン二重術+静脈麻酔 (写真のみ部分モニター) 

3点 通常 217,800円→165,000円
4点 通常 262,900円→198,000円

※静脈麻酔→笑気麻酔への変更は不可 
※笑気麻酔希望時は、通常料金でのご案内となります。 
※辻野先生による施術限定の為、米澤院長希望の場合は
    通常料金でのご案内となります。 


 ◆沼尻先生限定◆
(8月2・9・16 ・20・30日のみ)
 


NBフィラーSHINE2cc 
通常 110,000円→81,400円

※マイクロカニューレ代は5,280円別途料金有 

アラガン製ボトックス200単位
 (太もも・ふくらはぎ・脇・肩・上腕/各)

 通常 104,500円⇒98,780円
 ※沼尻先生による施術限定の為、上記以外のお日にちは
通常料金でのご案内となります

 ※上記費用は全て税込みとなります。

 皆様のご利用を心よりお待ちしております。 
https://nbcginza.com/booking.html 
03-6271-0560

2022/08/02 15:33 | キャンペーン | コメント(0)

2022年07月27日(水)

理想的な身体作り


こんにちは☆NBCスタッフです☆
夏になるとボディラインが気になってくると思います。

今回はリベルサス(GLPー1経口薬)とボディハイフについてご紹介します


まずはリベルサスです。

リベルサスとは・・・
飲むダイエット薬です☆




今までのダイエット薬の主流はサクセンダ・オゼンピック・ビクトーザを用いたものが主でした。

サクセンダ・オゼンピック・ビクトーザは注射薬ですので、自身で注射をする必要がありました。

しかしリベルサスは経口薬なので飲むだけなのです!

リベルサスは、人間の身体で生成される消化管ホルモンを応用した薬を使用する治療方法です。

服用により、血糖値を下げるインスリンの働きを促進できるほか、胃腸の動きも調整できます。

この効果によって、食欲自体を抑制できたり、少量でも満腹感を感じることが可能です。


容量は3㎎、7㎎、14㎎ の3種類です。

リベルサスの副作用として、吐き気、下痢、胸やけ、めまいなどがあります。
軽い副作用なら、内服を継続していくうちに軽くなる場合もあります。
そのためリベルサスは最初、軽い量で試しながら徐々に投与量を増やすのが一般的です。

リベルサスの良いところは
  • ストレスなく食事制限ができる
  • 経口薬で注射する必要がなく、簡単に治療ができる
  • 太りにくい体質へと改善できる
  • 自宅で治療を続けられる



という点です。


そしてもう一つおすすめの施術がボディハイフです。

ハイフプロボディとは、超音波による体脂肪除去システムです。

使用される超音波は「高密度焦点式超音波(HIFU)」と呼ばれ、
治療部位の標的組織(脂肪細胞)のみに高密度に焦点を当てて脂肪細胞を破壊することが可能です。

切らない治療なので、身体への負担が少なく、治療後も日常生活の制限がなく、通常の生活ができます。
 
実際の施術では、ヘッドを動かしながら照射していくので痛みを感じにくいです

直後から引き締まった感じを実感していただける患者様が多いです。


当院ではこのボディハイフ施術の方には 1部位につき脂肪溶解注射10ccがサービスとなります。


とってもお得です(^^)/

リベルサスでダイエットをしつつ、気になる部分の引き締めをボディハイフでするのが効率的な身体の引き締め方法です☆

気になる方は是非当院にお越しください。
皆様のご来院をお待ちしております。

N Beauty Clinic銀座
 

2022/07/27 10:00 | GLP-1 | コメント(0)

[先頭]  <<    1   [2]   3   4   5   >>   [最後]

ページトップ

Copyright (C) NBC GINZA., japan All Rights Reserved.